ページTOPへ

任意整理とは?費用、期間、クレジットカードや任意整理後について

任意整理とは?費用、期間、クレジットカードや任意整理後について

任意整理とは?費用、期間、クレジットカードや任意整理後について

>任意整理とは

 

交渉で借金を減額する任意整理

 

「任意整理」は、今ある借金の減額や月々の支払額の変更、利息のカットなどを、弁護士が貸金業者との交渉によって成立させる手続きです。

 

 

 

任意整理によって将来金利や損害遅延金などをカットした借金は、3〜5年にかけて分割で払っていくので、負担を減らし無理なく返済できます。

 

また、グレーゾーン金利とよばれる違法な年利で借りていた方は、合法な金利で計算しなおした結果、余計に払っていたお金で借金が減ることや、借金そのものがなくなることもあります!

 

整理する借金を選べるので、支払い中のローンや保証人のいる借金は、整理の対象から外すことができます。

 

任意整理では借金の理由が問われないので、ギャンブルやショッピングによる借金も整理が可能です。

 

信用情報機関(いわゆるブラックリスト)に登録されますが、一般の人が見ることはほぼないので、まわりの人に知られずに手続きができるのもポイントです。

 

法律事務所に依頼すると、受任通知を送ることで督促が止まるので、催促に怯えずに債務整理ができます!

 

さらに裁判所を仲介しないので、専門家に任せれば、忙しい人でも比較的簡単に手続きが終えられますよ。

 

 

任意整理を行うと、生活だけでなく精神的にも余裕を持つことができます!

 

 

借金の無料診断シミュレーター

 

 

 

 

任意整理の対象となる方

 

  • 安定した収入が見込める方
  • 現在の利率で再計算し、利息をカットした借金が、3〜5年で返済できる方

 

 

 

 

任意整理のメリット

 

  • 法律事務所に依頼すると、督促が止まる。
  • 利息カットの交渉により、借金が減ることがある。
  • 財産の処分や職業の制限がない。
  • 官報に載らず、まわりに知られない。
  • 借入れの理由が問われない。
  • 裁判所を仲介せず、裁判所に行く時間や費用が必要ない。
  • 整理する借金を任意に選べる。

 

 

任意整理のデメリット

 

  • 5年程度は、新たな借り入れやクレジットカード、ローンの利用が制限される。
  • 個人で手続きをすると、交渉に応じてもらえないことが多い。
  • 借り入れの状況によっては、思ったより借金が減らないこともある。

 

 

 

 

任意整理の流れ

 

@ お客様の借り入れ状況や収支状況を教えていただきます

A 依頼

B お客様の取引履歴の取得をします

C 利息制限法に基づく引きなおし計算をおこないます

D 貸金業者との和解交渉

E 減った借金の返済がはじまります

 

 

 

 

任意整理Q&A

 

任意整理の質問やお悩みにお答えしています!
任意整理について分からないことはこちらで解決しましょう!

 

任意整理のお悩み相談所


 

 

 

 

任意整理で借金を減らすならココ

 


トップページ 債務整理 任意整理 自己破産 個人民事再生 過払い金請求