ページTOPへ

自分で過払い金返還請求をしたら、とても安い金額を提示されました。

自分で過払い金返還請求をしたら、とても安い金額を提示されました。

自分で過払い金返還請求をしたら、とても安い金額を提示されました。

> >自分で過払い金返還請求をしたら、とても安い金額を提示されました。

 

Q.7 自分で過払い金返還請求をしたら、とても安い金額を提示されました。

 

A.  和解金額に納得がいかない場合は、訴訟を起こす必要があります。

 

貸金業者のなかには、個人で「過払い金返還請求」をされる方に対して、不当に安い金額で和解を迫る業者がいます。

 

たとえば、あなたには200万円の過払い金があるにもかかわらず、50万円の返還を提示する業者がいたとします。

 

ここで50万円での和解を受け入れてしまうと、残りの150万円を返してもらうことは出来ません。

 

そのため、払い過ぎた金額をきちんと返してもらいたい場合は、訴訟を起こす必要があります。

 

ただ、訴訟になると、個人での手続きが難しくなるのも事実です。

 

専門家へ相談し、訴訟の代理人となってもらうのがベストかと思われます。

 

借金の無料診断シミュレーター

 

 

過払い金返還請求のお悩み相談所



    トップページ 債務整理 任意整理 自己破産 個人民事再生 過払い金請求