ページTOPへ

自己破産の資格制限・職業規制とは何?どんな影響がありますか?

自己破産の資格制限・職業規制とは何?どんな影響がありますか?

自己破産の資格制限・職業規制とは何?どんな影響がありますか?

> >自己破産の資格制限・職業規制とは何?どんな影響がありますか?

 

Q.3 自己破産の資格制限・職業規制とは何?どんな影響がありますか?

 

A.  財産に関わる仕事や資格に就けなくなることです。

 

「自己破産」の手続きを開始すると、手続きが終わるまでの間、財産に関わる仕事や資格が制限されます。

 

制限の対象となる資格・職業(一部)

  • 生命保険の募集人
  • 警備員
  • 不動産関係
  • 弁護士・司法書士
  • 旅行業者
  • 税理士
  • 銀行関係
  • 建築関係
  • 鉄道事業

 

「自己破産」の手続き中は、上記の仕事や資格に就けなくなります。
(一般に誤解されがちな公務員は、制限の対象ではありません)

 

しかしこれらも「自己破産」手続きを終えるまでの間の制限なので、一生その職に就けない・復職できないということはありません。

 

借金の無料診断シミュレーター

 

 

自己破産のお悩み相談所



トップページ 債務整理 任意整理 自己破産 個人民事再生 過払い金請求